2018年11月29日木曜日

18日(土)ごく僅か

<秘密結社ブランコHP→hkblanco.wixsite.com/himitu

『堀船』公演まであと一週間となりました。
稽古場も熱を帯びていく一方です。

12月8日(土)15時の回の残席が、ごく僅かとなっております。

ほかの日は、まだご予約いただけますので、是非ご検討ください。

下記、再度、公演情報です。

********************************

秘密結社ブランコ⑦
『堀船』
ある日、町を去った兄が数年ぶりに弟の元へ帰ってきた。
秘密結社ブランコ4年ぶりの公演は、東京都北区堀船を舞台に、
兄弟の絆と男同士の戦いを描く約60分のお芝居です。

■日程 2018年12月4日(火)~9日(日)
全10ステージ

■会場 あさくさ劇亭
東京都台東区西浅草2−8−2
地下鉄銀座線「田原町駅」より徒歩約7分
※会場の道案内はこちら


■出演 
篠原正明(ナカゴー)
外村道子(ECHOES)
野上篤史
はしいくみ(ブルドッキングヘッドロック/ECHOES)
藤本貴行

黒衣 ひみつのみつき(あっとアート。)

■作・演出 鎌田順也(ナカゴー)​

■タイムテーブル
12月4日(火) 20時開演
  5日(水) 20時開演
  6日(木) 15時開演/20時開演
  7日(金) 15時開演/20時開演
  8日(土) 15時開演/20時開演
  9日(日) 14時開演/18時開演

※受付開始・開場時間は共に開演の20分前です。

■ご観劇料
前売り予約・当日券共に​ 2500円(全席自由席)

■ご予約はHPへhkblanco.wixsite.com/himitu




********************************

一同、心よりお待ちいたしております。

2018年11月24日土曜日

ラストシーン

稽古場だよりです。

一昨日あたり、台本の最後のシーンが明らかになりました。
それからの試行錯誤をしています。


今まで稽古してきたシーンと、色々試してみるシーンと。


壮大な愛の物語になってきたと感じています。


風は冷たく、いよいよ冬本番。
ちょっとだけ暖かい気持ちになれるような、そんなお芝居になったらよいなと思います。


はし


■「堀船」の公演情報・ご予約はこちら→hkblanco.wixsite.com/himitu



2018年11月21日水曜日

篠原正明くん

篠原正明くん×3です。

私は篠原君と2人芝居をやりたくて鎌田君に相談しました(そんな変態は私だけだと思う…そんなことないかごめん篠原君)。
そう、篠原君がいなければブランコが四年ぶりに活動することはなかったのです。きっかけをありがとう。

それから何やかんやありまして、今の形の公演となりましたが、また一緒にお芝居出来るのを楽しみにしてきました。これを書いている日(※この文章は更新の日よりだいぶ前に書いてるんです)、まだ言葉を交わすシーンは無いけどね。


篠原君は扉座研究所の後輩なんですが、なので同期の藤本君とも一年間一緒に過ごした仲なのです。藤本君と篠原君が一緒に舞台に立っているシーンは、個人的にウキウキです。
そこへいつのまにかムキムキに成長した野上君が加わり、マドンナ外村さんが加わり、だから俺得なメンツで、皆さんにお届けできることが嬉しいです。

相変わらずの心地よい篠原節をお届けできる予定です。

稽古頑張ろう。

2018年11月17日土曜日

熱熱のお稽古

お疲れ様です、はしです。
基本稽古場には、演出の鎌田君、演出助手のひみつのみつき君、あと出演者がいるのですが、時々、役者同士による自主練習の時間があります。役者同士で確認し合う、こういう時間も大切です。


熱々の自主練です。
良い時間でした。
シーンがいきいきとしていく様子を見るのは楽しいです。

今後も熱々の様子をお伝えしていきたいと思います。


★「堀船」公演詳細は秘密結社ブランコHPにて

ご予約まだまだ承っております!

一同お待ちしております(^^)

はし


2018年11月16日金曜日

藤本貴行くん


稽古場の片隅の写真です。
汚いですね・・・。
私はこの光景を見て、忘れていたことを思い出しました。
藤本君がよくゴミを持ち歩いていたことを・・・。

こんばんは。はしです。今日も稽古場の様子を、お伝えします。

こないだのブログにも書きましたが、藤本君と私は扉座研究所時代の同期で2年間一緒に過ごしました。その時、彼の周りはとても汚かった。鞄の中からパンとかパンの袋とかパンの袋とか、いっぱい出てきました。稽古着や衣装だか何だかわからない服も、当時の稽古場の片隅にたくさんため込んでいるのが発覚したことがありました。私は「いーかげんにしてよっ」と言いながらもその光景を見るのが実は好きでした、ひどすぎて(笑)。
だからこの時、久々にこの景色を見てゲラゲラ笑いました。あー、ひどい。


藤本君です。
顔が濃いです。
ダンスが得意です。
アクロバットも。
身長は162cmだそうですが、大きく見えます。


私たち、10年ぶりの共演でしょうか…今は身なりはきれいになった藤本君。「あぁゴリ(藤本君のあだ名)も大人になったんだなぁ」と感慨深い、場合じゃない、それどころではない、稽古だ。
皆さんにもこの顔の濃い人を目に焼き付けていただきたいです。


★「堀船」公演詳細は秘密結社ブランコHPにて

初日4日(火)と8日(土)15時の回がお席少なくなっております。

ぜひご検討ください。
よろしくお願いいたします!

はし

2018年11月15日木曜日

ひみつのみつきがきた

こんばんは。はしです
稽古によってお芝居は進化しています。


写真の人は、ひみつのみつき君です。そういう芸名だそうです。
今回の公演「堀船」にて黒衣と演出助手をやってくれます。
今年の10月に上京してきたばかりの25歳。
鎌田君をリスペクトして同じ街に住んでいるそうです。

こちらにきて間もないですが、去年からちょくちょく東京へは来ていたそうで、その間に若気の至りをフル稼働して、沢山の人に嫌われたそうです。
沢山の人に嫌われている割にはポジティブなのでなかなか強いハートの持ち主のようです。もう落ち着いたと本人は言っているけど、おそろしいな。
とはいえ、鎌田作品の演出助手は今回で3回目。
探している小道具のことを伝えると

「全力で探しますっ」

ありがとうひみつのみつき君。

そんな彼はあっとアート。の劇作演出家ですって。
http://attoartdayooon.com/

変な人ばかり集まってくるな(喜)。


★「堀船」公演詳細は秘密結社ブランコHPにて


よろしくお願いいたします!
はし

2018年11月12日月曜日

外村道子さん

「堀船」稽古場より

「今日はポッキーの日なんですよ」
と休憩中にポッキーを食べる外村さん。私にも一本くれました。


なぜ外村さんの紹介を11月11日にアップしなかったのだ!?と悔やんでいるはしです。

もはや今日がなんの日だとか頭に入ってこなくなってきた私にスゥッと「日常」があることを思い出させてくれました。
外村さんにはそういう力があります。

舞台上でも、モリモリした男たちに囲まれながらも、この世界の日常が存在していることをしっかりと伝えてくださっていると感じます。
あと、かわいい…。

物語は後半へ。

この世界がどうなっていくのか、是非、見届けていただきたいと思います。


★公演詳細は秘密結社ブランコHP

よろしくお願いいたします。

はし

「堀船」のご予約受付を開始いたしました!

いよいよブランコの4年ぶりの公演、「堀船」のご予約受付が開始となりました。 初日から沢山のご予約をいただきまして、まことにありがとうございます。 本稽古も開始となりました。 初参加のメンバーも大胆で緻密な稽古に汗をかきました。 稽古の様子など、またお伝えできればと思い...